肌にハリを出すために、運動が効果的ってご存知でしたか?

運動は確かに健康には良いだろうけど、肌にまで影響があるのかは疑問ですよね。

しかし、実際に運動不足を解消すると、肌にハリが戻って若返って見えるんです。

今回は、なぜ運動が肌にハリを取り戻せるのか、どのような運動が効果的なのかをご紹介します。

早速今日から試してみてはいかがでしょうか?

肌のハリと運動の関係

運動をすると、なぜ肌にハリが出るのでしょうか?

成長ホルモンが活発に

まず、考えられる理由のひとつが成長ホルモンです。成長ホルモンは、美肌成分の分泌を促してくれる大切なものですよね。

成長ホルモンは、眠っている間に活発になることで有名ですが、実は筋肉の修復時にも多量に分泌されます。

そのため、運動で筋肉を疲れさせることは、成長ホルモンの分泌にも繋がるのです。

なお、筋肉を疲労させるには無酸素運動が向いています。その後に続けて有酸素運動を行うと、ダイエット効果もあるのでよりお勧めです。

運動で新陳代謝を上げる

適度な運動をすることで、血流が良くなります。

血流が良くなれば、身体に滞っていた水分が流れて、新陳代謝もアップします。

肌の新陳代謝は「ターンオーバー」と言いますが、ターンオーバーの周期がきちんと来れば、古い細胞が落ちて、肌は生まれ変わるのです。

1日に5分間だけでも効果的な運動を

それでは、肌を美しくするための効果的な運動を紹介していきます。

スクワット

スクワットは、ダイエットに効果的な運動でも1、2番に名前が挙がる筋肉トレーニングです。大きな筋肉を鍛えることが出来て、どこでも簡単に始められることがお勧めの理由です。

スクワットは、筋肉量を増やすために最適な運動と言えます。

ダンベル体操

ダンベル体操も、代表的な無酸素運動です。

ダンベルはゆっくりと動かすことが重要で、ブンブンと振り回していては意味を為しません。

両腕に持って頭の上まで上げて下ろしたり、両手で持ったダンベルを頭の上に上げ、左右に身体を伸ばすだけでも十分に効果的です。

しかし、軽いと感じるくらいでは意味がありませんので、十分に負荷をかけてくださいね。

ダンベルが無ければ水を入れたペットボトルでも出来ますので、お手軽ですよ。

ダッシュ

ダッシュというのは、短距離を全力で走るダッシュのことです。走る行為は有酸素運動と思われがちですが、ダッシュは無酸素運動となります。

ちなみに、ウォーキングやジョギングは有酸素運動です。

ダッシュを何本か繰り返すことで、成長ホルモンが活発になってくれます。

ただし、最初から全力でダッシュをするのは厳禁です。

ただでさえ運動不足の人が、突然激しい負荷を身体に掛けると筋肉が断裂してしまうことがあるからです。

特に、脚は断裂しやすい部位と言えますので、ダッシュの前には必ずストレッチを行い、最初は軽く始めるようにしましょう。

慣れてきたら少しずつスピードも早めて、最終的には全力で行うと良いですね。

ダッシュは、屋内で行えず、またウォーキングなどと比べるとどうしても場所を選びます。

しかし、普段鍛えることの無い太ももの裏側の筋肉などを強化出来るので、チャンスがあればぜひ、行ってみてくださいね。

まとめ

肌にハリを出すための運動をまとめてみましたが、何事も無理は厳禁です。

最初から張り切ってあれもこれもと行うと、継続するのが難しくなります。

無酸素運動は負荷が大きい分、時間は短くても十分に効果的です。

毎日5分間だけ運動の時間を取って、肌も身体も美しくなりましょう。